読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフサーチ

主にクレジットカードやオススメのグッツ紹介をして行きます

ブラックリスト、カードを作れない人必見

初めまして

今回、私の体験した境遇から皆様に少しでもお役に立てればと考え実際にカード発行までに至った経緯、方法をお伝えしたいと思います。

就職して今まで学生だった私は毎月入るお給料がとても多く感じていたため、買い物はもちろん、色々な事に浪費していました。
ある時、前々から欲しかった財布を見つけたのですが、貯金もなくお給料もギリギリまで使ってしまっていたため買うことができなかったのですが、どうしても諦めることができなかった私はクレジットカードを作って購入しようと考えました。
その時から楽天カードのcmがよくテレビで流れていたのを見ていましたし、他のカードよりも発行の審査がとても緩いと同僚からも聞いていたので、何気なく審査だけでもしてみようと試して見ました。
ネットの方から自身の情報を送ること、15分後ですぐ可決通知が来ました。


実際に金融事故がない方、職に付いている方であれば大体の方は通るのではないでしょうか?

審査はとても早く、ポイント等使いやすいので持ってて損のないカードなので試してみてはいかがでしょうか。

 

すぐ10日後には自宅に届き僕は10万近くもする財布を買いに行きました。
ここから私は色々なものをカードで決算してしまうことを覚えてしまいました。
カードがなかった時は必要のないものだったり、高い買い物は頻繁にすることはありませんでしたが、カードが来てからはそういうことが多くなりまだ若かった私は払っている感覚のないクレジットカードでとにかく枠まで買い物していました。月に10万以上来る請求で払えるわけもなく一ヶ月、二ヶ月と滞納してしまいとうとう強制解約となってしまいました。
その時の僕はまたカードを作り直せばいいと考えていました。。。
ですが審査を通しても作れるわけもなくその時初めてブラックリストというものを知りました。
その時20歳くらいだった僕はカードの重要性を感じていなかったのもあり諦めて給料だけでもいっかと開き直っていました。

そこから3年後に車を買おうと中古屋さんでローンを組もうとしていたところどこのローン会社も通らなければ、どんだけ金額を落としても通ることはなくその時に初めて分割でものを買えることがありがたいかと実感しました。
実際に車を購入できたのはそれから3年後になってしまいました。

クレジットカードの信用回復まではとても大変だと思います。
ですが私は1年で1枚発行され、3年後には5枚のクレジットカードの発行してもらうことに成功しています。
なので一度、私が試してみたことをあなた自身で試されてみてはいかがでしょうか?
このブログまでたどり着いたというあなたは色々なサイトで色々なことを実践されたと思います。
審査の緩いとされているカードや半年間残ってしまう審査履歴などの申し込みブラックなどいろんなサイトでたくさんの情報を得ていると思いますので、用語やブラックリストは存在しないなどのウンチクは抜きで必要な情報を厳選してお伝えしたいと思います。